コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

懇意 コンイ

デジタル大辞泉の解説

こん‐い【懇意】

[名・形動]
親しく交際していること。仲よくつきあうこと。また、そのさま。「一〇年来懇意にしている」「懇意な間柄の人」
親切な心。
「御―の段忝存まする」〈伎・幼稚子敵討〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こんい【懇意】

( 名 ・形動 )
親しくしていること。遠慮のいらない間柄であること。また、そのさま。 「 -な間柄」 「 -にしている人」
親切な心。好意。 「御-の段忝う存じまする/歌舞伎・幼稚子敵討」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

懇意の関連キーワード今・困・坤・墾・婚・建・恨・懇・昆・昏・根・梱・混・渾・痕・紺・褌・金・魂ブライアン キャッシュマン知らぬ仏より馴染みの鬼テッド コッペルミヤコ 蝶々下島 空谷大久保忠真スメドレー三文オペラ結ぶ・掬ぶ日野鼎哉緑川洋一伊達政宗丹羽長重頼梨影語らう親しい心安い心知り車会党

懇意の関連情報