コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近しい/親しい チカシイ

デジタル大辞泉の解説

ちかし・い【近しい/親しい】

[形][文]ちか・し[シク]人と人とが心理的に近い関係にあるさま。したしい。親密である。「―・くつきあう」「―・い間柄」
[補説]近世以降の語。「ちかい」よりは意味範囲がせまく心理的な近さを言う意に限定される。
[派生]ちかしげ[形動]ちかしさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

近しい/親しいの関連キーワード独立プロダクションディフェンシブ株グリーフケア道浦母都子御友達内閣小早川秀秋朝鮮文学共同幻想連結会計過去の人アテナ諸兄葬儀DVニケ直葬補説

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android