コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

親近 シンキン

デジタル大辞泉の解説

しん‐きん【親近】

[名・形動](スル)
親しくすること。親しく近づくこと。
近い関係にあること。身内であること。また、そのさま。「親近者」
「自分が最も―な…家族を愛するように」〈倉田愛と認識との出発
側近くに仕える人。側近。「総裁の親近

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんきん【親近】

( 名 ) スル
親しみ近づくこと。 「結婚してから一年半ばかりの間、これに-せずにゐた/渋江抽斎 鷗外
そば近く仕える者。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

親近の関連キーワードシュミット(Florent Schmitt)デミアン ブローデリック伊藤さんと堺雅人さんストックホルム症候群カムチャダール語エプロンステージシュミットボンアフィニティーヒッタイト語コリヤーク語利用者モデル葬儀・告別式西園寺実氏バルト語派ドゥッチオ不気味の谷キルギス語社会的距離ハム諸語動物実験

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

親近の関連情報