コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都農神社 つのじんじゃ

3件 の用語解説(都農神社の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

都農神社【つのじんじゃ】

宮崎県都農町に鎮座。旧国幣小社。大己貴(おおなむち)命をまつる。神武天皇東征の際に,ここを出発点としたので奉斎したのが起源とされる。延喜式内社とされ,日向(ひゅうが)国の一宮。
→関連項目都農[町]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

都農(つの)神社

宮崎県児湯郡都農町にある神社。創祀は不明。祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)。日向国一之宮。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

都農神社
つのうじんじゃ

宮崎県児湯(こゆ)郡都農(つの)町大字川北に鎮座。大己貴命(おおなむちのみこと)を祀(まつ)る。当社の創祀(そうし)は、神武(じんむ)天皇が日向(ひゅうが)国(宮崎県)を発幸し、大和(やまと)国に向かわれるとき鎮祭されたのに始まるという。『続日本紀(しょくにほんぎ)』に官社にあずかったことがみえ、従(じゅ)五位下が授けられている。『三代実録』には従四位上が授けられたことがみえ、延喜(えんぎ)式内社でもある。日向国一宮(いちのみや)で、とくに疫病に対し神験があるとされている。1871年(明治4)に国幣小社に加列。例祭は12月5日。夏祭8月1~2日。冬祭12月4~5日。[落合偉洲]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の都農神社の言及

【都農[町]】より

…砂浜の続く海岸には小漁港があり,特産物の都農ウニは有名。日向国一宮の都農神社があり,町の西部は尾鈴県立自然公園に属し,尾鈴山瀑布群(名)がある。海岸線に沿って日豊本線,国道10号線が走る。…

※「都農神社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

都農神社の関連キーワード秩父神社沼名前神社穂高神社伊和神社小国神社高瀬神社剣神社砥鹿神社物部神社柞原八幡宮

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

都農神社の関連情報