コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野間 のま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

野間
のま

愛知県知多半島,美浜町西部にある旧町名。 1955年河和町と合体,美浜町と成る。伊勢湾にのぞみ,江戸時代は「野間の塩船」で知られる廻船業が南方の小野浦を中心として発展した。現在奥田,小野浦とともに海水浴場で知られ,またノリの養殖地でもあり,野間崎 (富具崎) の景勝地や源義朝の墓がある大御堂寺 (野間の大坊) も有名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

のま【野間】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

野間
のま

愛知県知多(ちた)半島西岸、知多郡美浜町の一地区。旧野間町。近世伊勢(いせ)湾海運の基地で、「野間の塩船」ともいわれ、おもに塩を扱う廻船(かいせん)業が発達していた。名古屋鉄道知多新線野間駅があり、国道247号が通じる。野間と小野浦の二つの海水浴場がある。県史跡の大御堂寺(おおみどうじ)は「野間大坊(だいぼう)」とよばれる。鵜(う)の山ウ繁殖地は国の天然記念物、小野浦には野間埼灯台がある。[伊藤郷平]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

野間の関連キーワードきのうの夜、おとうさんがおそく帰った、そのわけは……パパさんの庭 洋平のバンクーバー日記鹿児島県南さつま市笠沙町片浦まねやのオイラ 旅ねこ道中まほうつかいのくしゃんねこかわいそうな自動車の話風は思い出をささやいた大地の冬のなかまたち世界の果ての魔女学校ジグソーステーション箱火ばちのおじいさんトラジイちゃんの冒険ヤマネコのきょうだいハッピーバースデーノヴァーリスの引用わたしの、好きな人ヨオロツパの世紀末洪水はわが魂に及び目まいのする散歩山のおんごく物語

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

野間の関連情報