コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電解研磨 でんかいけんま electrolytic polishing

5件 の用語解説(電解研磨の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電解研磨
でんかいけんま
electrolytic polishing

電気分解で金属陽極が溶解することを応用した研磨法。研磨すべき金属を硫酸,リン酸またはアルカリ液中において,高い電流密度 (50A/ dm2 以上) で陽極溶解すると,微視的凸部が優先的に溶解し,ある場合には表面上のよごれや酸化物を溶かし新たにごく薄い緻密な化学的に強固な皮膜を形成し,平滑化と耐食性を向上させる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

でんかい‐けんま【電解研磨/電解研摩】

電気分解を利用する研摩法。電解液中の陽極アノード)に工作する金属、陰極カソード)に不溶性の金属を設置し、直流電流を流して表面が溶解することにより平滑な面を得る。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

電解研磨【でんかいけんま】

金属表面を平滑で光沢のある面に仕上げる加工法。金属工作物を電解液中につけて陽極とし,溶液中の陰極との間に電流を流したときに起こる陽極の溶解反応を利用して,表面を平滑化させる。
→関連項目研磨

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

でんかいけんま【電解研磨 electrolytic polishing】

金属表面の平滑化,光沢化を目的とする研磨技術の一種。特殊な組成の電解浴中に被加工物を浸漬して陽極とし,同じ溶液中におかれた陰極との間に電流を流すとき起こる陽極の溶解反応を利用するもので,化学研磨における酸化剤の作用を電解でおきかえたものといえる。化学研磨法に比べて特別な装置が必要となるが,処理時間の短縮と適用範囲が広いという利点がある。硬い材料でも軟らかい材料でもともに容易に適用できることや,加工者の熟練度をあまり必要としないことなどが機械研磨より優れている点である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

でんかいけんま【電解研磨】

電気分解を利用した金属・半導体の研磨方法。濃厚なリン酸水溶液などの電解液中に浸した金属・半導体を陽極として電流を流し、表面の凸部を溶解させて、平滑で光沢のある表面にする。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

電解研磨の関連キーワードバフ仕上げ金属光沢平滑非金属光沢化学研磨化学加工金属表面処理天窓(トップライト)寄付研究部門研究公開促進費

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

電解研磨の関連情報