コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

駁論 バクロン

デジタル大辞泉の解説

ばく‐ろん【×駁論】

[名](スル)相手の論を非難し、反対意見を述べること。また、その議論。「口角泡を飛ばして駁論する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばくろん【駁論】

( 名 ) スル
他人の意見に反対して非難攻撃すること。また、その論。 「語気鋭く-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

駁論の関連キーワード博・幕・曝・漠・瀑・爆・縛・莫・駁・驀・麥・麦マラー(Jeanグレゴリオス(ニッサのグレゴリオス)アラヌス(リールのアラヌス)ペトルス・ウェネラビリステオドレトス[キュロス]ギリシア哲学史(年表)省察録[デカルト]メレチオス・ペガスコロサイ人への手紙プルデンティウス聖職叙任権闘争プロスロギオンエイレナイオスポルフュリオスグロステストディデュモス存在論的証明バシレイオスベラルミーノ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android