コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魚津[市] うおづ

百科事典マイペディアの解説

魚津[市]【うおづ】

富山県北東部の市。1952年市制富山湾に面する中心市街周辺には南北朝時代に松倉城などの山城が築かれ,近世以後漁港,地方商業の中心として発達した。現在も北洋漁業根拠地で,ホタルイカ漁も有名。あいの風とやま鉄道,富山地方鉄道,北陸自動車道が通じる。第2次世界大戦前からカーバイドを主とした化学工業があるが,戦後繊維工業が立地,最近は電気機器,一般機器工業が急速に発展している。約2000年前に水没したと考えられる魚津埋没林(特別天然記念物)で知られ,また4〜5月ごろ自然条件に恵まれると蜃気楼(しんきろう)が見られることがある。片貝扇状地でリンゴ栽培が盛ん。200.61km2。4万4959人(2010)。
→関連項目魚津埋没林

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

うおづ【魚津[市]】

富山県東部,呉東地方(呉羽丘陵以東)の中心都市。1952年魚津町ほか近隣11ヵ村が合体,市制。人口4万8316(1995)。南部は北アルプス北端の山地と丘陵性台地,中央部は片貝・早月両川の扇状地を占め,西は富山湾に臨む。現在の市街地小津(おづ)といわれた小漁村から発達した。定置網・引網漁主体の漁港をもつに過ぎなかったが,近世には米,肥料,新川木綿,魚類などで北陸各地や飛驒と取引し,さらに明治以降は北海道との交易によって商港として栄えた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の魚津[市]の言及

【越中国】より

…長尾為景の没後その子輝虎(上杉謙信)も越中を制圧しようとし,62年(永禄5)には神保長職を破るが,68年椎名康胤が武田信玄,本願寺と結んで輝虎から離反すると,逆に長職は輝虎と結んだ。翌年輝虎は松倉城の椎名康胤を攻め,魚津城に河田長親をおいて越中侵攻の拠点とした。72年(元亀3)康胤と一向一揆は富山城に陣したが,神保方の要請で越中に出陣した謙信によって退けられた。…

【米騒動】より

…とくに佐渡相川町の場合は激烈で,6月28日から7月5日にかけ,鉱夫を中心に2000名余が蜂起,軍隊1個中隊により鎮圧された。(2)1897年(明治30)5月下旬富山県魚津町にはじまり,8月から10月にかけ,石川,長野,山形,新潟,福井の各県10ヵ所に及んだ。長野県飯田町の騒動がもっとも大きく,9月1日から3日にかけ,約2000名が米商と警察署を襲撃した。…

【蜃気楼】より

…遠方の船が逆さになったり,二段に重なって見えたり,遠方の景色もさまざまに変形して見える。富山湾沿岸の魚津などはその名所とされているが,適当な上暖下冷の条件が満たされさえすれば,どこでも見えるものである。外国でも見えた記録はたくさんある。…

※「魚津[市]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

魚津[市]の関連キーワード斎藤寅次郎マキノ雅広級化層理新藤兼人川島雄三市川崑久松静児森一生成瀬巳喜男日中関係

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android