コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鷲羽岳 わしばだけ

4件 の用語解説(鷲羽岳の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鷲羽岳
わしばだけ

長野・富山県境,飛騨山脈の中央部にある山。標高 2924m。北に野口五郎岳,南に三俣蓮華岳がある。花崗閃緑岩から成り,南側に小火口湖がある。山脈の中央部にあるため,東は前山の燕岳などから槍ヶ岳方面,西は立山連峰と,ほとんど全容を展望することができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

わしば‐だけ【鷲羽岳】

富山県南東部、長野県大町市との県境にある山。標高2924メートル飛騨山脈北アルプス)中央部の高峰の一。南東に火口湖の鷲羽池(湖面標高2750メートル)がある。名の由来はワシが羽をひろげたような山容をしていることから。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

鷲羽岳【わしばだけ】

長野県,富山県の境,飛騨山脈にある山。標高2924m。黒部川の源流で,山頂付近には火口跡にできた鷲羽池がある。中部山岳国立公園に属し,日本百名山にも選ばれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔富山県(長野県)〕鷲羽岳(わしばだけ)


富山・長野県境をなす飛騨(ひだ)山脈(北アルプス)中部の一峰。標高2924m。深田久弥(ふかだきゅう)「日本百名山」の一つ。山頂部は南東側の鷲羽ノ池を火口とする旧火山の火口壁といわれる。頂上から南西へ下った鞍部(あんぶ)は鷲羽乗越(のっこし)とよばれ、高瀬(たかせ)川の谷から黒部(くろべ)川源流部の雲ノ平(くものたいら)へ入る重要な交通路。中部山岳(ちゅうぶさんがく)国立公園に属する。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

世界大百科事典内の鷲羽岳の言及

【黒部川】より

…幹川流路延長85km,全流域面積682km2の中級河川ではあるが,北アルプス(飛驒山脈)の北部,立山連峰と後立山連峰の間を縦谷を形成して流れるため,日本で最も深い峡谷となり,黒部峡谷とよばれる。源流は北アルプス中央部の鷲羽(わしば)岳(2924m)と祖父岳(2825m)との間に発し,雲ノ平の溶岩台地を迂回して薬師沢,岩苔小谷をあわせ,薬師岳東側直下を流れて〈上ノ廊下〉といわれる峡谷を形成し,東岸より直線状の東沢谷を合流して黒部ダムで生じた黒部湖に流入する。ダムより下流は立山側より西岸から内蔵ノ助谷,別山谷,劔沢が合流する。…

【三俣蓮華岳】より

…夏には高山植物が多く咲き,ツキノワグマなどの動物も多数生息している。古くは越中側で鷲羽(わしば)ヶ岳と呼ばれ,北東に位置する鷲羽岳は獅子ヶ岳または東鷲羽ヶ岳と呼ばれていた。烏帽子(えぼし)岳から槍ヶ岳へ至る裏銀座縦走路の中央部に位置し,また薬師岳から立山への縦走路の基点ともなっている。…

※「鷲羽岳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鷲羽岳の関連情報