コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本百名山 にほんひゃくめいざん/にほん100めいざん

知恵蔵の解説

日本百名山

作家の深田久弥が著書『日本百名山』で紹介した、国内の名峰百座。さらに深田クラブ(深田ファンの全国組織)が選定した日本二百名山、日本山岳会編の日本三百名山にも、関心が高まっている。また、登山家の岩崎元郎が新たに選定した新日本百名山も注目されている。

(松倉一夫 アウトドアライター / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本百名山

登山家で作家の深田久弥(1903~71)が、全国から選んだ100座の山を随筆にした同名の本(64年刊)。選んだ基準は品格・歴史・個性を備え、多くは1500メートル以上の山とされる。

(2009-05-13 朝日新聞 朝刊 埼玉全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

にほんひゃくめいざん【日本百名山】

深田久弥の随筆集。昭和39年(1964)刊行。登山家でもあった著者が実際に登った日本の名山100座を選んで紹介する山岳随筆。「山と高原」誌に連載された記事をまとめたもので、百名山ブーム、登山ブームを巻き起こした。第16回読売文学賞(評論・伝記賞)を受賞。→百名山

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

日本百名山【にほんひゃくめいざん】

深田久弥の山岳紀行文。1964年に刊行され,読売文学賞を受賞。自身が実際に登頂した山から,〈品格・歴史・個性〉を基準に100座を選んでいる。選定されている山としては,利尻山羅臼岳斜里岳,阿寒岳(雌阿寒岳),大雪山トムラウシ山十勝岳幌尻岳(ぽろしりだけ),後方羊蹄山(しりべしやま)(羊蹄山),岩木山八甲田山八幡平岩手山早池峰山鳥海山月山(がっさん),朝日岳蔵王山飯豊山(いいでさん),吾妻山安達太良山(あだたらやま),磐梯山,会津駒ヶ岳(駒ヶ岳),那須岳筑波山燧ヶ岳至仏山(しぶつさん),武尊山(ほたかやま),赤城山男体山(なんたいさん),日光白根山(白根山),皇海山(すかいさん),越後駒ヶ岳(駒ヶ岳),平ヶ岳巻機山(まきはたやま),谷川岳苗場山雨飾山妙高山火打山高妻山,草津白根山(白根山),四阿山(あずまやさん),浅間山両神山甲武信ヶ岳(こぶしがたけ),金峰山(きんぷさん),瑞牆山(みずがきやま),雲取山,大菩薩嶺,丹沢山,富士山天城山白馬岳(しろうまだけ),五竜岳鹿島槍ヶ岳劔岳(つるぎだけ),立山薬師岳黒部五郎岳水晶岳鷲羽岳槍ヶ岳穂高岳常念岳笠ヶ岳焼岳乗鞍岳美ヶ原霧ヶ峰蓼科山八ヶ岳御嶽山,木曾駒ヶ岳(駒ヶ岳),空木岳(うつぎだけ),恵那山,甲斐駒ヶ岳(駒ヶ岳),仙丈ヶ岳鳳凰山北岳間ノ岳(あいのだけ),塩見岳,悪沢岳(荒川岳),赤石岳聖岳光岳(てかりだけ),白山荒島岳伊吹山大台ヶ原山大峰山大山(だいせん),剣山石鎚山くじゅう連山祖母山阿蘇山霧島山開聞岳宮之浦岳
→関連項目大菩薩峠丹沢山地

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本百名山の関連キーワード白根山(栃木・群馬)駒ヶ岳(山梨・長野)金峰山(長野・山梨)ミョーコーさん月山山麓湧水群白根山(群馬)陸奥の富士南部片富士会津富士斜里富士越後富士奥の富士知床富士大野富士伯耆富士諏訪富士出羽富士秋田富士戸隠富士谷川富士

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本百名山の関連情報