コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄金山神社 コガネヤマジンジャ

2件 の用語解説(黄金山神社の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こがねやま‐じんじゃ【黄金山神社】

宮城県石巻市鮎川浜にある神社。祭神は金山毘古神(かなやまひこのかみ)金山毘売神(かなやまひめのかみ)
宮城県遠田郡涌谷町にある神社。祭神は天照大神(あまてらすおおみかみ)金山彦神迦具土神(かぐつちのかみ)猿田彦神。宝亀元年(770)創建と伝える。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

黄金山(こがねやま)神社

宮城県遠田郡涌谷町にある神社。749年創祀。祭神は金山毘古神(かなやまびこのかみ)、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、猿田彦命(さるたひこのみこと)。神社一帯は黄金山産金遺跡として国の史跡に指定。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の黄金山神社の言及

【金華山】より

…花コウ岩および花コウ片麻岩よりなり,島の中央に金華山(445m)がそびえる。西側中腹に黄金山(こがねやま)神社があり,749年(天平勝宝1)陸奥国で日本最初の産金が朝廷に献納された際,産金地の遠田郡涌谷町の黄金迫(こがねはさま)に黄金宮が建てられたが,天平勝宝年間にこの島にも黄金山神社が建てられたと伝える。島の周囲には傾動した隆起海食台の平たん面があり,海岸は直接太平洋に洗われて,千畳敷岩や賽の磧(さいのかわら),大箱崎,仁王崎などの奇勝を作っている。…

※「黄金山神社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

黄金山神社の関連キーワード金峰神社高麗神社白鬚神社石巻専修大学袖の渡り竹駒神社石巻港上品の郷日本製紙グループのリストラ計画牡鹿半島の地盤沈下

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

黄金山神社の関連情報