黒滝村(読み)くろたき

  • 黒滝〔村〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

奈良県中部,吉野川支流の丹生川上流域にある村。スギヒノキの美林で知られ,林業を主とする。ビワマス (アメノウオ) の養殖民芸品の焼杉細工の製造で知られる。北部の鳥住には理源大師聖宝の廟塔のある鳳閣寺がある。西部国道 309号線が通る。面積 47.7km2人口 660(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

黒滝村の関連情報