コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『方丈記』 ホウジョウキ

2件 の用語解説(『方丈記』の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

『方丈記』

鴨長明
行く河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたる例なし。\(一二一二)

『方丈記』

鎌倉初期の随筆。建暦二(一二一二)年成立。鴨長明作。世の無常、人生の無常と閑居生活の喜びを、流麗な和漢混交文で綴る。大火、飢饉、大地震などの災厄を描く冷徹な筆致、自己省察の深さ、鋭利な批評精神に秀でた、中世散文の白眉。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

『方丈記』の関連キーワード安斎随筆五雑俎方丈記一二一二に及ばず一二を争う九二一建暦十の一二

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

『方丈記』の関連情報