コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

すっぽり スッポリ

デジタル大辞泉の解説

すっぽり

[副]
全体を余すところなくおおうさま。「頭からすっぽり(と)布団をかぶる」「雪にすっぽり(と)おおわれる」
物がうまくはまりこむさま。また、はまっている物が抜けてしまうさま。「指がビール瓶の口にすっぽり(と)はまる」「人形の首がすっぽり(と)とれてしまう」
[名]愚か者。まぬけ。
「やい宇治太郎の―め、なんと此のあはうが智略を見たか」〈浄・天鼓〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すっぽり

( 副 )
(「と」を伴っても用いる)
全体をおおうさま。 「ふとんを-(と)かぶる」 「高気圧に-(と)おおわれる」
物がたやすくはずれたり、抜けたり、またはまったりするさま。 「底が-(と)抜ける」 「人形の首が-(と)取れる」
くぼみにぴったりとはまるさま。 「穴に-(と)はまる」
( 名 )
〔すっぽり抜けている意から〕 ばか。まぬけ。あほう。 「やい宇治太郎の-め/浄瑠璃・天鼓」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

すっぽりの関連キーワードミドルズボロ・クレーターフルフェースヘルメットバハトナヨークトル氷河イスラムの服装と欧州OTES/ACS2落とし蓋・落し蓋バケットシート200系新幹線すっぽ抜ける角巻き・角巻フットカバー溶岩トンネルケラ(螻蛄)フルフットヒジャーブチャドル米屋被りゴーグル目出し帽ビール瓶

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

すっぽりの関連情報