コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

並べて ナベテ

デジタル大辞泉の解説

なべ‐て【並べて】

[副]《動詞「な(並)ぶ」の連用形+接続助詞「て」から》
全体が同じような状態・程度であるさま。総じて。おしなべて。「このクラスは並べて成績がよい」
普通であるさま。
「御ありさまの、あやしく、げに―に覚え給はぬなり」〈橋姫

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なべて【並べて】

( 副 )
〔動詞「なぶ(並)」の連用形に助詞「て」の付いたものから〕
総じて。一般に。おしなべて。すべて。なめて。 「 -世はこともなし」 「秋風の吹きと吹きぬる武蔵野は-草葉の色変はりけり/古今 恋五
普通。なみなみ。 「木立前栽など-の所に似ず/源氏 夕顔
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

並べての関連キーワードパスカルの三角形タブラタランガタイル表示通り違い棚胡麻幹決り並め据う比翼茣蓙雨落ち石比目の枕目塞き垣引分け戸ラナート雌鳥羽竹束牛連用形親子垣二枚櫛板草履売文句言勝つ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

並べての関連情報