カラコルム[峠](読み)カラコルム

世界大百科事典 第2版の解説

カラコルム[峠]【Karakorum Pass】

カラコルム山脈東部から東へ派生し,北のヤルカンド川と南のシャイヨーク川両流域を分ける山脈にある峠。標高5570m。峠周辺の不毛の荒地をおおう黒い礫(トルコ語,突厥語で〈カラコルム〉)のためこの名をもち,のちにこれが山脈全体の名称となった。古くからタリム盆地とカシミール地方を結ぶ交易路が通っている。北緯35゜34′,東経77゜45′,中国側の盆地南縁の町皮山の南約240km,ラダックの中心都市レーの北約160kmにある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android