ジュール‐トムソン効果(英語表記)Joule-Thomson effect

法則の辞典の解説

ジュール‐トムソン効果【Joule-Thomson effect】

多孔性の栓を通過させるなどの方法で,気体に絞りを与えて断熱変化を行わせると,気体の温度が変化する現象.液体空気の製造や冷蔵庫などに利用されている.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android