コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツァーリズム tsarism

翻訳|tsarism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ツァーリズム
tsarism

帝政ロシア (16~20世紀初) の専制政治体制のこと。農奴制を基礎にし,厳格な身分秩序と官僚制機構を骨格とした絶対君主制である。その特徴は,教会が国家機関化し,ツァーリに対して隷属的であった点,イワン4世 (雷帝) のときに大貴族 (ボヤール ) を徹底的に弾圧してツァーリに権力を集中した点である。このようなツァーリズムも,農奴解放 (1861) ,1905年の第1次革命などでその基礎を動揺させ,17年の十月革命によって最終的に打倒され,皇帝ニコライ2世の処刑をもってその幕を閉じた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ツァーリズム(〈ロシア〉tsarism/〈英〉czarism)

帝政ロシアの専制君主支配体制。皇帝(ツァーリ)が絶大な権力を持ち、貴族を中心とした官僚と国家機関化された教会とがそれを支えた。イワン4世の時代(16世紀)に始まり、1917年のロシア革命で崩壊。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ツァーリズム

帝政ロシアの専制君主権力。16世紀に始まる皇帝の正式称号ツァーリに由来。このころ確立した君主権力は,さらにピョートル1世の時期に絶対的なものとなったが,1905年革命で一定の制限を受け,1917年二月革命で打倒された。
→関連項目ポチョムキン号の反乱ロシア革命

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ツァーリズム【tsarizm; czarism】

帝政ロシア時代における専制政治形態。農奴制を基盤とし、膨大な官僚制をしき、ツァーリ(皇帝)が強力な権力をふるった。1917年ロシア革命により崩壊。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ツァーリズム
つぁーりずむ
царизм tsarizm ロシア語

ロシア皇帝の専制支配とその体制。ピョートル1世(大帝、在位1682~1725)以降のロシアの歴代皇帝は、「インペラートル」の称号をとったが、イワン4世(雷帝、在位1533~84)以降ロシア革命までの皇帝を慣用的にツァーリtsar’とよび、16世紀後半以降のロシアの無制限専制支配およびその体制をツァーリズムとよぶ。ピョートル1世、アレクサンドル1世の下で支配機構が整い、立法、行政、司法の最高権限は皇帝に集中していた。専制支配の社会的支柱は農奴制を基盤とする貴族(ドボリャンストボ)で、彼らが皇帝の官僚、軍隊、警察の幹部となった。
 農奴制に拠(よ)る専制は、西欧の絶対主義と著しく性格を異にした。専制支配の下では、国民の人権も成立しなかった。ツァーリズムの典型ともいうべきものはニコライ1世(在位1825~55)の時代で、現行体制を疑問視すること自体を重罪とする刑法の下で、警察国家が出現した。専制支配は19世紀後半以降しばしば危機に直面したが、「上からの改革」で対処した。1905年革命後のドゥーマ(国会)開設にもかかわらず、帝権の立憲的な制限は完全には実現せず、17年革命までツァーリズムが国民を支配した。[伊藤幸男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のツァーリズムの言及

【ツァーリ】より

…これには,当時モスクワ大公の権威の強化を望んでいたロシア教会の働きかけもあり,ツァーリは神意による地上の最高・絶対の統治者で専制君主とされた。1721年ピョートル1世がインペラートル(皇帝)を正式の称号としたが,この君主観はその後も,ツァーリの呼称の慣習的使用とともに変わらず,ツァーリの専制権力とその家父長的支配を意味するツァーリズム(ロシア語ではツァリーズム)の観念もそこから生まれた。きびしい自然条件と地主や役人の収奪に苦しむ民衆(ナロード)は〈神は高く,ツァーリは遠し〉としながら,全能の君主に対する期待から,早くに〈父なるツァーリ〉という観念を生み,すでに17世紀はじめのスムータ(動乱時代)で偽ドミトリーが現れたが,その後もプガチョフの乱をはじめ多くの機会に僭称者(せんしようしや)や偽勅書が出て,民衆の期待を集めた。…

【モスクワ・ロシア】より

…続くフョードル3世の代にかけて行政の制度化・官僚化と西方文化の浸透が進み,ソフィア・アレクセーエブナの摂政期を経て,ピョートル1世のもとでロシア帝国に移行した。
【専制の理念と実際】
 ロシア的専制(ツァーリズム)はモスクワ時代に生まれた。イワン3世は〈専制君主〉を称し,ときにツァーリの称号も使った。…

※「ツァーリズム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ツァーリズムの関連キーワードウェーバー(Max Weber)二月革命(ロシア)アレクサンドル2世二月革命[ロシア]ピョートル[1世]ハブリーチェクモスクワ大学ミリュコーフストルイピンシチェプキンゴルチャコフトゥラン主義デカブリストチャプイギントルドビキ帝政ロシア政治警察ロシア史シャミルアーサル

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android