トーキー(英語表記)talkie

翻訳|talkie

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トーキー
talkie

発声映画のこと。無声映画に音を入れる実験は古くからあり,初期には蓄音機の音声を映像に合せて再生させることが行われた。このディスク式音響装置による本格的なトーキー映画は 1927年のアル・ジョルスンが歌う『ジャズ・シンガー』で始った。一方,第1次世界大戦後,フィルムに音を移し代える方法が開発されて以降,このフィルム式音響装置がディスク式音響装置に取って代っていった。今日のような完全なトーキー映画は『ニューヨークの灯』 (1929) からで,以後,完全なトーキー時代を迎えた。日本映画の最初の本格的なトーキーは五所平之助監督の『マダムと女房』 (31) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

トーキー(talkie)

音声の出る映画。音声はフィルムのへりのサウンドトラックに録音され、映像と同時に再生される。発声映画。→サイレント映画

トーキー(Torquay)

英国イングランド南西部、デボン州地名。トー湾に面する。鉄道が開通した19世紀後半以降、海岸保養地として発展。推理作家アガサ=クリスティの生地として知られる。旧自治都市で、1968年に近隣の2市と合併してトーベイの一部となった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

トーキー

英国南西部,コーンウォール半島南岸,イギリス海峡に臨む港湾都市。温暖な気候に恵まれた海浜保養地。ヨットセンターがあり,陶器の生産もある。1688年名誉革命の際にオレンジ公ウィリアムが上陸した地。6万3000人(2001)。

トーキー

発声映画。映画と音声の結合は最初から意図され,D.W.グリフィスによる,俳優や音響係をスクリーンの背後に配置する試みや,レコード盤に録音し,画面に合わせながら再生する方式などがあったが,現在はサウンド・トラックによる方法が行われている。その最初の興行作品は1926年ワーナー・ブラザースによるもの。日本では五所平之助監督の《マダムと女房》(1931年)。
→関連項目映画映写機キートン光電管シュトロハイム松竹[株]田中絹代チャップリンチンドン屋ディズニー徳川夢声早川雪洲バラージュ巴里の屋根の下フォルスト漫談ロイド

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

トーキー【talkie】

音声を伴った映画。フィルム上にサウンド-トラックを有し、画面とせりふなどの音声を同期させたもの。発声映画。 ⇔ サイレント

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

トーキー

〘名〙 (talkie) 映像に音声を同調させて再生する映画。発声映画。
※白粉とガソリン(1930)〈川端康成〉五「アメリカのトオキイの騒々しさの中で、娘は眠ってしまった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トーキーの関連情報