活動写真(読み)かつどうしゃしん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

活動写真
かつどうしゃしん

映画の旧称motion pictureの訳語。 1895年に誕生した映画,フランスのリュミエールシネマトグラフ,翌年のアメリカのエジソンバイタスコープは,ともに 97年に日本に輸入,公開され,その初期興行から活動写真の名が定着した。以後,見世物から芸術への発展とともに,1917年頃から「映画」の名が定着した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

活動写真【かつどうしゃしん】

映画のこと。この用語は,映画の渡来(1896年)直後から1910年代の終りごろまで用いられた。命名者は福地桜痴ともいわれるが確証はない。
→関連項目活弁

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

かつどうしゃしん【活動写真】

映画の旧称。動く写真という意味で、映画初期に広く使われた。活動。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かつどう‐しゃしん クヮツドウ‥【活動写真】

〘名〙 (motion picture, moving picture の訳語) 映画の旧称。昭和一〇年(一九三五)以降、次第に使われなくなった。
※東京日日新聞‐明治三〇年(1897)五月一五日「活動写真(ブァイタスコープ)は、近日横浜吉田町蔦座に於て開会する由」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の活動写真の言及

【映画】より

…なお,セルロイドということばも,英語やフランス語では映画の代名詞として使われており,celluroid screenといえば〈銀幕silver screen〉の意になる。
[写絵から活動写真へ]
 日本語の〈映画〉は,そもそも,幻灯の絵をかいた板,つまりスライドおよびそれを映写すること,映し出された絵そのものも意味していた。1886年の新聞記事の中にウツシエとルビをふった〈映画〉のことばが見いだされる。…

【活弁】より

…活動写真弁士の略で,日本特有の無声映画の説明者。ときには説明そのものをも指す。…

【日本映画】より

…初期の映画は風景と戦争を二大テーマにして隆盛したといえる。08年には吉沢商店が東京目黒に日本最初の撮影所を建て,09年には日本最初の映画雑誌《活動写真界》が発行された。1909年7月31日付の《万朝報(よろずちようほう)》は〈活動写真の全盛〉と題する記事で,〈近来活動写真の流行は殆んど極点に達して居る。…

※「活動写真」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

活動写真の関連情報