コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドウ ドウ Dou(Dow; Douw), Gerard(Gerrit)

3件 の用語解説(ドウの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドウ
ドウ
Dou(Dow; Douw), Gerard(Gerrit)

[生]1613.4.7. ライデン
[没]1675.2.9. 〈埋葬〉ライデン
オランダの画家。ガラス絵の画家 D.ヤンスの子。 1628~31年ライデン時代のレンブラントの弟子。 48年新設されたライデンの画家組合に加わり,生涯生地で活躍。 31年以降レンブラントの影響を徐々に脱し,日常生活の些細な事物を題材に光沢のあるなめらかな画面を創造,当時はレンブラント以上に高く評価された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ドウ
ドウ
Doe, Samuel K.

[生]1950.5.6./1951.5.6. トゥゾン
[没]1990.9.9./1990.9.10. モンロビア
リベリアの軍人。大統領(在任 1985~90)。クラン(ウェ)人系。18歳で志願して陸軍に入隊し,1979年に下士官に昇進した。多くのリベリア先住民と同様,1822年に入植したアメリカ合衆国解放奴隷の子孫アメリコ=リベリア人の特権や権力に反発。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

ドウ

 単に生地ということが多い.コムギ粉を主原料に水を加えて練って作ったもので,パン,ケーキ,麺類などを作る材料.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のドウの言及

【コムギ(小麦)】より

…小麦粉の主成分はデンプンであるが,グルテンという特殊な植物タンパク質を含んでいる。このタンパク質の特性によって,水を加えて練ると特別な粘弾性をもったドウdoughを作ることができる。このドウは多孔質なパンや細長いめんを作るのに最も適し,他の穀粉には見られない特徴をもつのである。…

【パン】より

… パンという語は二通りの意味があり,一つは〈生命の糧〉というように,人間を養ってくれる食糧一般に対して,畏敬の念をこめて,象徴的な意味で用いられている。次に狭義のパンは,小麦,ライ麦などの穀物の粉に,水とイーストその他の材料を加え,こね上げたもの(ドウdoughという)を発酵させて焼いたものをいう。
[世界のパン類]
 しかし,ヨーロッパ以外でも,世界のさまざまな小麦栽培地帯を中心に,パンに類似した多様な食物が存在する。…

※「ドウ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ドウの関連キーワード雷電ライデン瓶レイデンアイデンティティークライシス直会殿来電ムイデンらいでんすいかライデンリーダーヘルハルト・ファン・レイデン,N.

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ドウの関連情報