コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハムデン ハムデン Hampden, John

6件 の用語解説(ハムデンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハムデン
ハムデン
Hampden, John

[生]1594. ロンドン
[没]1643.6.24. オックスフォードシャー,テイム
イギリス清教徒革命における議会派の指導者。 O.クロムウェルの従兄。ジェントリーの家に生れ,オックスフォード大学と法学院に学ぶ。 1621年下院議員となり,国王批判派として頭角を現し,27年強制公債に反対して投獄された (1628釈放) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ハムデン
ハムデン
Hampden, Walter

[生]1879.6.30. ブルックリン
[没]1955.6.11. ロサンゼルス
アメリカの俳優。本名 Walter Hampden Dougherty。イギリスに渡り,1901~04年 F.ベンソンの劇団でシェークスピア作品などに出演,07年に帰国し,以後シェークスピア,イプセンなどの多くの作品を演じた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ハムデン
ハムデン
Hamden

アメリカ合衆国,コネティカット州南西部,ニューヘーブンの北に接続する町。 1786年にニューヘーブンから独立して町となった。 98年には E.ホイットニーが小銃製作の工場を開いた。 1800年代には運河と鉄道の開通によって発展し,種々の工業が立地した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ハムデン

英国の政治家。1635年船舶税の支拡いを拒否して名をあげ,ピューリタン革命のきっかけを作り,議会派の中心人物として活動した。革命中に戦傷死。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ハムデン【John Hampden】

1594‐1643
イギリスのピューリタン革命の指導者の一人。バッキンガムシャーのジェントリーの出身。1621年以降下院に選出され,国王批判派として活躍し,ことに37年船舶税の内陸部への拡張を違法として支払いに応ぜず敗訴したが,専制への抵抗で名声をあげた。40年以降,議会においてストラフォード伯の弾劾などで指導者ピムを助け,対国王強硬姿勢を主張し,42年内乱開始後は自ら部隊を組織して議会軍に参加,国王軍騎兵隊と戦って重傷を負い没した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハムデン
はむでん
John Hampden
(1594―1643)

イギリスの政治家。バッキンガムシャー生まれ。オックスフォード大学、テンプル法学院で教育を受ける。1621年、初めて庶民院(下院)議員に選出され、その後チャールズ1世のもとで有力な反国王派指導者として頭角を現した。1635年には船舶税の徴収を拒否し、それをめぐる裁判は、結局国王の勝利に帰したものの、全国の耳目を集めた。1640年、長期議会が招集されるとハムデンはピムJ. Pymとともに議会派指導者の1人となり、さらに内戦が始まるとすぐ軍隊を組織してバッキンガムシャーを議会派の手に確保した。しかし1643年、オックスフォードシャーの戦闘で致命傷を受け、惜しまれつつ世を去った。(書籍版 1988年)[小泉 徹]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハムデンの関連キーワードイギリス革命クロムウェル護国卿セルデンダベナントハンコックピューリタニズムピューリタン革命リルバーン鉄騎隊

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハムデンの関連情報