バルチック艦隊[帝政ロシア](読み)バルチックかんたい[ていせいロシア](英語表記)Baltiiskii Flot; Baltic Fleet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バルチック艦隊[帝政ロシア]
バルチックかんたい[ていせいロシア]
Baltiiskii Flot; Baltic Fleet

帝政ロシアのヨーロッパ方面の主力艦隊。日露戦争の際日本遠征を命じられ,Z.ロジェストベンスキー司令長官のもとに 1904年 10月 15日リバウ軍港を出発,史上最長の遠征に乗出した。旗艦『スワロフ』をはじめ戦艦8隻,装甲巡洋艦3隻,巡洋艦6隻,装甲海防艦3隻,仮装巡洋艦5隻,駆逐艦9隻および工作船病院船運送船を伴っていた。 05年5月に日本海まで到着したが,日本海海戦において東郷平八郎司令長官の率いる日本連合艦隊に撃滅された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android