フランソア[2世](読み)フランソア

百科事典マイペディアの解説

フランソア[2世]【フランソア】

フランス国王(在位1559年―1560年)。ギーズ家出身のアンリ2世とカトリーヌ・ド・メディシスの子。王妃はスコットランド女王メアリー・スチュアート。幼少のため実権は外戚のギーズ公らが掌握。反ギーズ派がユグノーと提携したためユグノー戦争勃発(ぼっぱつ)の素地をつくった。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のフランソア[2世]の言及

【メアリー・スチュアート】より

…58年皇太子と結婚。翌年夫はフランソア2世として即位したが,1年後に病没したため,61年帰国した。当時のスコットランドでは,貴族の派閥間抗争が新教徒と旧教徒,さらには親イングランド派と親フランス派の確執と結びついて激烈をきわめていた。…

※「フランソア[2世]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる