プール(Ernest Poole)(読み)ぷーる(英語表記)Ernest Poole

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

プール(Ernest Poole)
ぷーる
Ernest Poole
(1880―1950)

アメリカの小説家、ジャーナリストシカゴ生まれ。プリンストン大学卒業後ニューヨークの貧民街セツルメント活動に参加、幼児労働と被搾取労働の実態ルポを雑誌に連載し、1905年と1917年にはロシア革命を現地からつぶさに報道した。小説の代表作『』(1915)は社会主義的視点でニューヨーク港の産業活動の変遷を描き、『彼の家族』(1917)は移民問題を扱ってピュリッツァー賞を受賞した。

[大浦暁生]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

榷場

中国,宋代に北・西方の外民族との貿易を管理するため国境におかれた官庁。 榷務,榷署とも呼ばれる。太平興国2 (977) 年,契丹との交易のため設けられたのに始り,景徳4 (1007) 年西夏との間にお...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android