コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポートモレスビー Port Moresby

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポートモレスビー
Port Moresby

パプアニューギニア首都。ニューギニア島南東部にあり,1884年以来,旧パプア (イギリス領,のちにオーストラリア領) の行政中心地および港湾として発展。第2次世界大戦中は連合軍基地が置かれ,日本軍の攻撃目標とされた。 1945年旧ニューギニア (オーストラリア信託統治領) をも合わせた両地区の中心地となった。 1975年独立とともに首都となり,行政的には首都地区 (面積 240km2) を形成するとともにセントラル県 (面積2万 9500km2。人口 18万 3983〈2000〉) の県都を兼ねる。国会議事堂,政府諸官庁,パプアニューギニア大学,金融機関,国際空港などがある。港は輸入が中心。人口の約 10%が中国人などの外国人。人口 30万7600(2009)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ポートモレスビー【Port Moresby】

パプア-ニューギニアの首都。ニューギニア島南東部の珊瑚海に臨む港湾都市。コーヒー・コプラなどを輸出。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ポートモレスビーの関連キーワードポートモレスビー・ジャクソン国際空港オーエン・スタンリー[山脈]ジャクソン国際空港サンゴ海海戦ポポンデッタ珊瑚海海戦珊瑚海ダル

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポートモレスビーの関連情報