コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロシアフォルマリズム 〈ロシア〉Russkiy formalizm

デジタル大辞泉の解説

ロシア‐フォルマリズム(〈ロシア〉Russkiy formalizm)

1910年代から1920年代末にかけて、ロシアの文学研究者や言語研究者によって推進された文学・芸術運動。文学作品の自律性を強調し、言語表現の方法と構造の面から文学作品を解明することを目指した。構造主義文化記号論先駆と目さる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android