コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロビンズ ロビンズ Robbins, Frederick Chapman

8件 の用語解説(ロビンズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロビンズ
ロビンズ
Robbins, Frederick Chapman

[生]1916.8.25. アラバマ,オーバーン
[没]2003.8.4. オハイオクリーブランド
アメリカ小児科医ウイルス学者。 1940年ハーバード大学医学部を卒業,ボストンの小児病院で2年を過ごす。 1942年,陸軍に入り,第2次世界大戦中,地中海戦域の第 15医学総合研究所ウイルス・リケッチア部長として,流行性肝炎発疹チフス,Q熱の研究に従事した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ロビンズ
ロビンズ
Robbins, Jerome

[生]1918.10.11. ニューヨーク
[没]1998.7.29. ニューヨーク
アメリカの舞踊家,振付師。 A.チューダー,E.ローリングらに学び,ミュージカルダンサーなどを経て,1940年バレエ・シアター (現アメリカン・バレエ・シアター ) に入り,『ペトルーシカ』などを踊った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ロビンズ
ロビンズ
Robbins, Lionel Charles

[生]1898.11.22. ミドルセックス,スイプソン
[没]1984.5.15. ロンドン
イギリスの経済学者。 1930年代のロンドン学派の指導者の一人。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで学び,第1次世界大戦に参加後,オックスフォードのニュー・カレッジ講師,29~61年母校教授 (1968~74同校理事長) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ロビンズ
ロビンズ
Robins, Benjamin

[生]1707. イギリス,バス
[没]1751.7.29. インドマドラス
イギリスの数学者で軍事技術者。 1740年代の多くの実験によって,砲術科学に最初の重要な礎石を置いた。ロンドンで学び,数学の教師をしながら弾道学を研究,ガリレイが発見した弾丸の放物線運動に空気抵抗の理論を加えて修正したニュートン学説を支持する論文を発表,一躍注目された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ロビンズ

米国の医学者。ハーバード大学医学部小児科教授。エンダーズのもとで,ウェラーとともにポリオウイルスの組織培養法を完成し,ワクチン製造を可能にした。前2者とともに1954年ノーベル生理医学賞。
→関連項目エンダーズ

ロビンズ

米国の舞踊家,振付家。ニューヨーク生れ。バレエチューダーらに,演劇をカザンに学ぶ。1940年バレエ・シアター(現アメリカン・バレエ・シアター)に参加,1944年バーンスタイン音楽で《ファンシー・フリー》を振り付け大成功を収める。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ロビンズ【Jerome Robbins】

1918‐1998
アメリカの舞踊家,振付師。ニューヨークに生まれ,チューダーらにバレエを学ぶほか,東洋の舞踊や演劇,ピアノなどを習う。1937年俳優としてデビュー,40年〈バレエ・シアター〉に参加。44年L.バーンスタインの音楽でバレエ《ファンシーフリー》を初めて振付け大成功をおさめた。49‐59年,ニューヨーク・シティ・バレエ団(シティ・バレエ)の芸術監督補佐として,ストラビンスキーの音楽による《檻(おり)》(1951),ドビュッシーの音楽による《牧神の午後》(1953)などを振付け,57年にはバーンスタインの音楽によるブロードウェー・ミュージカル《ウェスト・サイド物語》の振付で,世界的な名声を得た。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ロビンズ【Robbins】

〔Frederick Chapman R.〕 (1916~2003) アメリカのウイルス学者。 → エンダーズ
〔Lionel R.〕 (1898~1984) イギリスの経済学者。ロンドン学派を創設。規範的経済学と実証的経済学を峻別し、狭義の経済学を定義。徹底的な自由主義経済思想を展開した。著「経済学の本質と意義」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のロビンズの言及

【ウェスト・サイド物語】より

…シェークスピアの《ロミオとジュリエット》の物語を,ニューヨークのスラム街に移してミュージカル化した同名のブロードウェーのヒット・プレー(レナード・バーンスタイン作曲,スティーブン・ソンダイム作詞で,1957初演)の映画化。舞台と同じジェローム・ロビンズが振付を担当し,ロバート・ワイズとともに共同監督。ロケーションによるミュージカルはすでに《踊る大紐育》(1949)や《オクラホマ!》(1955)などでも試みられていたが,6週間にわたるニューヨーク・ロケを敢行したこの映画から,〈街中へ出たミュージカル〉の流れが始まる。…

※「ロビンズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ロビンズの関連キーワード自然淘汰スキー八雲愛人松柏砂山チェリーなんか花菱ぶうぶう

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ロビンズの関連情報