コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一円保 いちえんほ

百科事典マイペディアの解説

一円保【いちえんほ】

讃岐国多度(たど)郡にあった善通寺・曼陀羅寺領。現香川県善通寺市の善通寺周辺と曼陀羅寺周辺にあたる。両寺はともに空海と深いかかわりをもつため,10世紀後半には京都東(とう)寺末寺となり,東寺から別当が派遣されて両寺の寺務・寺領を管領していた。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

一円保の関連キーワード大覚寺国司本所門跡