コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下甑[村] しもこしき

1件 の用語解説(下甑[村]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しもこしき【下甑[村]】

鹿児島県薩摩郡の村。甑島列島南端の下甑島中・南部を占める。人口3017(1995)。細長い島の中央部は甑島列島最高峰尾岳(604m)をはじめ,青潮岳(511m),口岳(488m)などの山々が重なり,海岸線は急崖の岩石海岸のため,平地はきわめて少ない。中心集落は南端の手打で,東海岸の長浜とともに対岸の串木野港へ定期船が通じる。産業は古くから盛んな漁業が中心で,近年,漁港,港湾施設,漁船の近代化が進み,漁場造成,稚貝放流なども行われている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の下甑[村]の言及

【甑島列島】より

…甑列島とも呼ぶ。北東から上甑島(45km2),中甑島(7km2),下甑島(66km2)の3島とそれらの付属島よりなる。串木野港より定期船の便がある。…

※「下甑[村]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

下甑[村]の関連キーワード甑島列島薩摩薩摩富士宝島樋脇鹿児島純心女子大学鹿児島薩摩川内きばいやんせ肥薩おれんじ鉄道

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone