コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国人民政治協商会議 ちゅうごくじんみんせいじきょうしょうかいぎ

百科事典マイペディアの解説

中国人民政治協商会議【ちゅうごくじんみんせいじきょうしょうかいぎ】

1949年9月,中国共産党指導のもとに成立した共産党と民主的諸勢力との統一組織。中華人民共和国成立後も1954年の全国人民代表大会成立まで最高権力機関の役割をもった。その後は諮問機関として存続している。例年全国人民代表大会(全人代)とほぼ同時期の3月に北京で開催され両会と称される。2014年3月に起こった昆明駅無差別暴力事件は,この次期を狙い体制批判を企図した事件とされる。詳細は不明だが,今後3月の北京は厳戒態勢が敷かれるとみられている。別に1946年中国国民党,共産党両党と他派を加えた政治協商会議があったが,内戦再開で成果なく解消。
→関連項目五星紅旗中華人民共和国中華人民共和国憲法中国民主同盟

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ちゅうごくじんみんせいじきょうしょうかいぎ【中国人民政治協商会議 Zhōng guó rén mín zhèng zhì xié shāng huì yì】

中国の人民民主統一戦線組織。政治協商会議と略称する。1945年4月の中国共産党第7回全国代表大会における毛沢東の報告《連合政府について》にもとづき,46年1月国共合作の方針にそう中国政治協商会議重慶で開催された。しかしその後国内戦争の全面的展開にともない,この方針は変更され,国民党政府を打倒して人民民主主義の連合政府を樹立するための,新しい政治協商会議の招集が呼びかけられ,49年6月中国人民政治協商会議が成立した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ちゅうごくじんみんせいじきょうしょうかいぎ【中国人民政治協商会議】

中国の人民民主統一戦線組織。1949年九月、第一回全体会議が開かれ、中華人民共和国の建国方針である共同綱領が採択された。中国共産党、民主諸党派、各界の功労者などによって構成され、共産党支配を補完している。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

中国人民政治協商会議の関連キーワード中国国民党革命委員会台湾民主自治同盟リウ シャオチン中国民主建国会中国農工民主党中国民主促進会中国致公党コン リー李 瑞環九三学社馬 万祺董 建華王 忠禹趙 啓正章 士釗宋 健董建華孫平化韋国清梁漱溟

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android