コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二井宿峠 にいじゅくとうげ

2件 の用語解説(二井宿峠の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

二井宿峠
にいじゅくとうげ

宮城,山形県境にある峠。標高 568m。奥羽山脈を越える国道 113号線が通り,宮城県七ヶ宿町と山形県高畠町が連絡する。白石川上流のウィンドギャップ (風隙) で,宮城県側は緩傾斜であるが,米沢盆地側は急傾斜。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

二井宿峠
にいじゅくとうげ

山形県東置賜(ひがしおきたま)郡高畠(たかはた)町と宮城県刈田(かった)郡七ヶ宿(しちかしゅく)町との県境にある峠。新宿峠とも書く。国道113号(二井宿街道)が通じる。標高568メートルで、奥羽山脈越えの峠としては低く、古くから利用されてきた。近世は羽州街道に通じ、山形、秋田、弘前(ひろさき)など西奥羽各藩が参勤交代路に利用した。仙台藩は国境警備のため峠下の湯原(ゆのはら)宿に館(やかた)を置いた。山形側の峠下には二井宿の宿場があった。山形県側は七曲りの急坂で知られる。[境田清隆]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

二井宿峠の関連キーワード蒲生峠関山峠ブレンネル峠山形県山形市大手町山形県山形市霞城町山形県山形市城南町山形県山形市銅町山形県山形市旅篭町山形県山形市緑町山形県山形市門伝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone