コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京北 けいほく

2件 の用語解説(京北の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

京北
けいほく

京都府南東部,京都市北西部の旧町域。 1955年周山 (しゅうざん) 町と細野村,宇津 (うつ) 村,黒田村,山国 (やまぐに) 村,弓削 (ゆげ) 村の5村が合体して京北町が発足。 2005年京都市に編入。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

京北
けいほく

京都府中央部、北桑田(きたくわだ)郡にあった旧町名(京北町(ちょう))。現在は京都市右京(うきょう)区の北部を占める一地区。旧京北町は1955年(昭和30)周山(しゅうざん)町と山国(やまぐに)、弓削(ゆげ)、黒田、宇津(うつ)、細野の5村が合併して成立。2005年(平成17)京都市に編入、右京区に編成。丹波(たんば)高地の南部に位置し、桂(かつら)川が中央を貫流している。中心地の周山の地名は明智光秀(あけちみつひで)が山城(やまじろ)を築いて周(しゅう)の武王の故事にちなんで周山城としたことによる。山国は中世禁裏御料(きんりごりょう)の山国荘(しょう)にあたり、戊辰(ぼしん)戦争の際、郷士たちの山国隊が東征に従軍したことから、京都の時代祭の先頭は山国隊と同装の鼓笛隊である。芹生(せりょう)は『菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)』寺子屋の段で知られている。旧町域の大部分は山地で、国道162号(周山街道)が南北に通じ、477号が東西に走る。主要な産業も林業で、京北磨き丸太を産する。北朝の光厳(こうごん)天皇が隠棲(いんせい)した常照皇寺(じょうしょうこうじ)の九重ザクラは国の天然記念物。片波川源流域一帯は巨大スギ群生の森で、京都府の自然環境保全地域に指定されている。[織田武雄]
『『京北町誌』(1975・京北町)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

京北の関連キーワード京都府京都市北区大森稲荷京都府京都市北区小野岩戸京都府京都市北区小野笠谷京都府京都市北区小野水谷京都府京都市北区小山町京都府京都市北区小山元町京都府京都市北区杉阪北尾京都府京都市北区鷹峯焼尾京都府京都市北区平野上柳町京都府京都市北区真弓善福

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

京北の関連情報