コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保安警察 ほあんけいさつ

5件 の用語解説(保安警察の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

保安警察
ほあんけいさつ

公共の安全と秩序を維持するために,一般統治権に基づいて,人の自然の自由を制限する作用 (行政法学上の警察) のうち,他の行政と関連なく,それ自体が独立して行われるもの。産業,建築,衛生などの分野における警察上の義務違反に対処するための狭義の行政警察と区別される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ほあん‐けいさつ【保安警察】

警察の活動のうち、社会公共の安全と秩序維持を目的とする活動。→行政警察

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

保安警察【ほあんけいさつ】

一般的に社会公共の安全と秩序の維持を目的とする警察活動。狭義の行政警察に対する観念。個々の行政作用と関係なく,集会・結社・選挙・風俗の取締り等の公共の安全に対する障害や危険の予防と除去に当たる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ほあんけいさつ【保安警察】

一般的な社会公共の秩序の維持を目的とする警察作用。行政目的を達成するために行われる点で広義の行政警察に属するが,狭義の行政警察(経済警察衛生警察等)が他の行政作用に付随して行われるものであるのに対して,保安警察は社会公共の安全と秩序を保持するために,他の種類の行政作用を伴わず,独立に行われるものである。具体的には,言論,出版,集会,結社等の取締りに関する警察をはじめ,危険物の取締りに関する警察(危険物警察),風俗の取締りに関する警察(風俗警察),生活環境の保全に関する警察(環境警察),営業の取締りに関する警察(営業警察)等がこれに含まれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ほあんけいさつ【保安警察】

社会秩序の維持を目的とする警察。治安警察。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の保安警察の言及

【警察】より

…司法警察とは,犯罪の捜査,被疑者の逮捕などのような刑事司法権の補助的作用としての警察をいい,行政警察とは,行政上の目的を達成するために行われる警察をいうのである。 行政警察はさらに狭義の行政警察と保安警察に分類して説明される。保安警察とは,他の領域の行政作用と関係なしにそれ自身独立の作用として行われる警察をいい,例えば,風俗警察,言論出版に関する警察などがそれにあたる。…

※「保安警察」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

保安警察の関連キーワード行政警察警察権治安立法民衆訴訟日銀考査公安警察公序服務規律プルーデンス政策ポリツァイ条令

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone