コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

充満 ジュウマン

デジタル大辞泉の解説

じゅう‐まん【充満】

[名](スル)
一定の空間などに、あるものがいっぱいにみちること。「煙が室内に充満する」「民衆の間に不平が充満する」
満ち足りること。満足。
「子息の昇進、天下の執権、この―のありさまに」〈愚管抄・五〉
腹いっぱいになること。満腹。
「其方へ参り、斎(とき)をもたべ、―致いてはござれども」〈虎寛狂・布施無経

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅうまん【充満】

( 名 ) スル
ある空間にいっぱいにみちること。 「部屋に煙が-する」 「傍聴席に-せる人民/経国美談 竜渓
満腹になること。 「斎ときをも食べ、-致いては御座れども/狂言・布施無経 虎寛本

みちみち【充満】

( トタル ) [文] 形動タリ 
いっぱいにみちているさま。 「落着の出た美の盛りといふ物が-としてゐた/めぐりあひ 四迷

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

充満の関連キーワード東京都港区の湯沸かし器死亡事故いわき市の老人介護施設の火災滋賀県長浜市高月町西野エネルギーギャップ動物愛護センターシエスパ爆発事故ジョセフソン効果クループ性肺炎腹膜偽性粘液腫ライスボイラープライミングエネルギー帯宇宙背景放射あくたもくた血液流入現象寛喜の大飢饉圧力式温度計エアバッグ炭酸噴気孔死斑・屍斑

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

充満の関連情報