公行(読み)こうこう(英語表記)gong-hang; kung-hang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公行
こうこう
gong-hang; kung-hang

中国,清代に広州で外国貿易に従事した行商同業組合。通常は広東十三行と称される。清朝の貿易は広東粤海関で特定の仲買商 (商) にのみ許されたが,康煕 59 (1720) 年に海関監督の援助で,当時の 16の行商が同業組合を結成して「公行」と称した。公行は主要商品の独占や価格の決定を行い,それまで存在した小商人を排除して貿易を独占した。外国商人は彼らの不利になるためこれに反対したが,この公行制はアヘン戦争まで存続し,道光 22 (1842) 年の南京条約で廃止された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

公行【こうこう】

中国で清代に,広州で外国貿易を独占した特許商人が結成した組合。この特許商人を行商といい,広東十三公行と呼ばれる。関税を請け負う行商制は,1685年の海外貿易の許可,海関設置によって翌年施行。その後弊害発生により1720年公行結成。1842年の南京条約で廃止。
→関連項目海関

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうこう【公行 gōng háng】

中国清代,広州外国貿易商人(行商)の組合。ふつう広東十三公行とよばれるが,行商の数は13とはかぎらず,20~50家の間を増減した。清朝は1685年(康熙24),それまで禁じていた海外貿易を許可し,広州に粤海関(えつかいかん)をおいて関税を徴収したが,翌86年行商に関税徴収を請け負わせる代償として輸出入品を独占させた。これが公行制度の始まりである。1720年行商16家が公行を結成し,取引を独占,価格の協定をはかったが,他の行商の反対で成功せず,26年有力な行商6家がえらばれて外国船との取引独占権をあたえられ,他の一般行商はこの6家(保商)の保証のもとで取引を行った。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

こうこう【公行】

( 名 ) スル
広く行われること。特に、好ましくないことが公然と行われること。 「世間に多妻法を-せしめ/福翁百話 諭吉
公然と行うこと。 「盗賊-して/福翁百話 諭吉
公刊すること。刊行。
中国、清代、広東の外国貿易を独占していた特許商人(行商)、またはその団体。一三あったので広東十三行と通称。アヘン戦争の結果廃止。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こう‐こう ‥カウ【公行】

〘名〙
① (━する) 広く行なわれること。特に、望ましくない物事が公然とはばかるところなく行なわれること。
※授業編(1783)五「華靡俗をなし貨賂公行(コウカウ)し」 〔南史‐后妃伝下・陳張貴妃〕
② (━する) 公然と行動すること。気ままに歩きまわる、またはふるまうこと。
※福翁百話(1897)〈福沢諭吉〉九三「盗賊公行(コウカウ)して自分の物を盗まるるを好まず」 〔春秋左伝‐襄公三一年〕
③ (━する) 書物などを広く世に出すこと。刊行。
※万国新話(1868)〈柳河春三編〉三「活字版を用ひて書を公行する」
④ 清代、広東の外国貿易商の結成した組合。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公行の関連情報