コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加算税 かさんぜい

6件 の用語解説(加算税の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

加算税
かさんぜい

所得税,法人税,相続税などの国税に関し,過少申告,無申告,不納付,事実の隠蔽または仮装などがあるとき,それらに対する行政的制裁として加算される税。その種類は過少申告加算税無申告加算税不納付加算税重加算税があり,それぞれはその額の計算の基礎となる税額の属する税目の国税である (国税通則法 65~69) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

かさん‐ぜい【加算税】

申告納税方式または源泉徴収などによる国税について、申告義務または徴収義務の違反および懈怠(かいたい)に対し、本来の税額に加算して課せられる税。過少申告加算税・無申告加算税・不納付加算税・重加算税などの種類がある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典の解説

加算税

税制の定着と発展を図ることを目的として、申告義務等が正しく履行されないときに負荷される課税。罰金としての意味合いをもつ。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

かさんぜい【加算税】

申告納税方式による国税または源泉徴収等による国税について,申告義務および源泉徴収納付義務の違反に対する行政上の制裁として課される経済的負担であり,付帯税の一種である。加算税の納付義務は,賦課決定によって確定するのが原則で(国税通則法32条),賦課決定通知書または納税告知書の出された日の翌日から起算して1月を経過する日までに納付しなければならない(35条3項,36条2項)。加算税には次の4種類がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

かさんぜい【加算税】

国税について、過少申告・無申告・過少納付・納付遅延に対し、制裁として本来の税金に付加して徴収する付帯税。過少申告加算税・無申告加算税・不納付加算税・重加算税の四種。地方税については加算金と称する。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

加算税
かさんぜい

国税の納税義務者が税法上の義務を果たさなかったときに課される行政罰の一種。申告納税制度および源泉徴収などの徴収納付制度の定着と発展を図るために設けられたもので、申告義務および徴収納付義務が適正になされない場合に本税額に付加的に加算されて徴収される。国税通則法には次の4種類が定められている。
(1)過少申告加算税 期限内申告書が提出された場合において、修正申告書の提出または更正があったときは、納付すべき税額の10%の過少申告加算税が課される。納付すべき税額が期限内申告税額と50万円とのいずれか多い金額を超えるときは、過少申告加算税の額は、納付すべき税額の5%を加算した金額となる。
(2)無申告加算税 法定申告期限内に申告がなされなかった場合に課され、納付すべき税額の15%の無申告加算税が課される。納付すべき税額が50万円を超えるときは、超える部分に相当する税額の5%を加算した金額となる。
(3)不納付加算税 源泉徴収などによる国税が法定期限以内に納付されなかった場合に課され、源泉徴収等による国税がその法定納期限までに完納されなかった場合には、税額の10%の不納付加算税を徴収する。法定納期限後に納付された場合は、5%である。
(4)重加算税 過少申告加算税の規定に該当する場合において、納税者が課税標準等または計算の基礎となるべき事実を隠蔽(いんぺい)または仮装し納税申告書を提出していたときは、過少申告加算税にかえ、税額の35%の重加算税が課される。無申告加算税の規定に該当する場合において、納税者が課税標準等または税額等の計算の基礎となるべき事実を隠蔽または仮装し、法定申告期限までに納税申告書を提出せず、または法定申告期限後に納税申告書を提出していたときは、無申告加算税にかえ、税額の40%の重加算税が課される。[林 正寿]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の加算税の言及

【申告納税】より

…これは,青色申告者に対して税制上の特典を認めるという誘導策とリンクするものであった。次に,無申告や過少申告の納税者に対しては,加算税(地方税では加算金という)が課される。一種の制裁であるといってよいが,これが存在することによって,納税者が適正な申告を行うようになることが期待されている。…

※「加算税」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

加算税の関連キーワード申告納税制度特定口座延滞税還付金申告納税方式申告分離課税eTax納税者源泉徴収制度申告納税額

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

加算税の関連情報