コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臨場 リンジョウ

3件 の用語解説(臨場の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

りん‐じょう〔‐ヂヤウ〕【臨場】

[名](スル)その場所にのぞむこと。また特に、会場や式場などに行くこと。「式典に臨場する」

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

臨場

日本のテレビドラマ。放映はテレビ朝日系列(2009年4月~6月)。全10回。原作:横山秀夫による同名の警察小説。脚本:坂田義和ほか。出演:内野聖陽、松下由樹、高嶋政伸ほか。刑事ドラマ

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

りんじょう【臨場】

( 名 ) スル
物事の行われている場所に臨むこと。臨席。 「当主が自ら-して、先づ先代の位牌に焼香し/阿部一族 鷗外

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

臨場の関連キーワード虚心坦懐劫立て深淵に臨むが如し達観臨む望むらくは集住時に臨む待望む山岡望

臨場の関連情報