コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

親臨 シンリン

デジタル大辞泉の解説

しん‐りん【親臨】

[名](スル)天子や貴人が、その場所にみずから出向くこと。「国王が開会式に親臨する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんりん【親臨】

( 名 ) スル
天子など高貴な人が自身でその場に出席すること。 「開会式に-される女王陛下」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

親臨の関連キーワード国民議会[フランス]枢密院[日本]三月人民集会ブリエンヌ高等法院藤原基経廃藩置県太政官制皇族会議毛利敬親枢密院開会式伊勢使除目科挙正院天子章帝貴人

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android