コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口之島 くちのしま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

口之島
くちのしま

鹿児島県南部,吐噶喇列島北端の火山島で,活火山十島村に属する。最高点は前岳(628m)で,半農半漁の島。和牛の純血種として野生の黒毛和牛が生息。鹿児島,中之島航路で結ばれている。面積 13.33km2。人口 173(2000)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

口之島【くちのしま】

鹿児島県,吐【か】喇列島のもっとも北に位置する火山島。面積は13.33km2安山岩からなり,ほぼ中央に最高点の前山(標高629m)がある。南部の燃岳南西には温泉が湧き,頂上近くには噴気孔もあり,今も活動を続けている活火山である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔鹿児島県〕口之島(くちのしま)


鹿児島県の吐噶喇(とから)列島北端に位置する島。面積13.3km2。鹿児島郡十島(としま)村に属する。標高628.5mの前(まえ)岳、同425mの燃(もえ)岳を中央火口丘とし、横岳(同501m)を外輪山とする複式火山島。野生のウシ(黒毛和牛)が生息し、かつてはタモトユリが自生した。南部にセランマ温泉がわく。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の口之島の言及

【吐噶喇列島】より

…総面積101.35km2,人口776(1995)。屋久島と奄美(あまみ)大島の間,七島灘と呼ばれる東シナ海の海域に北東から南西方向に,約160kmにわたってほぼ2列に島が点在,東側には北から口之島,中之島諏訪之瀬島,悪石(あくせき)島,小宝島,宝島,西側には北から臥蛇(がじや)島,小臥蛇島,平(たいら)島が並び,南方に離れて横当(よこあて)島がある。北緯30度線が最北の口之島を通る。…

※「口之島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

口之島の関連キーワード鹿児島県鹿児島郡十島村口之島トカラ列島県立自然公園日本の活火山吐か喇海峡口之島水道吐か喇列島十島(村)十島[村]吐噶喇海峡サワガニ川辺十島吐噶喇牛列島

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

口之島の関連情報