コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口達 コウタツ

デジタル大辞泉の解説

こう‐たつ【口達】

[名](スル)《「こうだつ」とも》口頭で伝すること。言い渡すこと。また、その言葉。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうたつ【口達】

( 名 ) スル
〔「こうだつ」とも〕
口頭で伝えること。また、その言葉。 「命令を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の口達の言及

【達】より

…達物(たつしもの)ともいう。達書(たつしがき)として書面で令達されたほか,口頭で申し渡す口達(くたつ∥こうたつ)もあった。幕府の法令は通常(ふれ)もしくは達の形式で公布されたが,触が比較的広い範囲に触れ知らせるものであったのに対し,達は関係役所または関係者にのみ伝える場合に用いられた。…

【達】より

…達物(たつしもの)ともいう。達書(たつしがき)として書面で令達されたほか,口頭で申し渡す口達(くたつ∥こうたつ)もあった。幕府の法令は通常(ふれ)もしくは達の形式で公布されたが,触が比較的広い範囲に触れ知らせるものであったのに対し,達は関係役所または関係者にのみ伝える場合に用いられた。…

※「口達」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

口達の関連キーワードブロッホ(Hermann Broch)光とともに… 自閉症児を抱えて小児病棟・命の季節夏!デパート物語桂文治(10代)桂文治(10世)歌舞伎(雑誌)部屋においでよFriends加良香美遺跡傷だらけの女原の辻遺跡水谷八重子葉山尻遺跡受験の神様野口 達二番茶も出花花田清輝死せる魂桂文治

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

口達の関連情報