告げる(読み)ツゲル

デジタル大辞泉「告げる」の解説

つ・げる【告げる】

[動ガ下一][文]つ・ぐ[ガ下二]
言葉などで伝え知らせる。聞かせる。「来意を―・げる」
多くの人々に知らせる。「始業を―・げるチャイム
ある事態になったことを示す。「風雲急を―・げる」
知らせる[用法]
[類語](1知らせる伝える報ずる宣する知らす触れる断る話す語るしゃべる物言う口を利く言う述べる物語る打ち明ける明かす説明する述懐する告白する口外こうがいする他言たごんする言い出す発言する口に出す口にする吐く漏らす口走る抜かすほざくうそぶくしゃべくる伝える言い掛ける言い始める言い話し込む話しかける口に上る口の端に掛かる口を開く口を切るおっしゃる仰せられるのたま申し上げる申し述べる申す言上ごんじょうする/(2報ずる知らせる伝える宣する知らす触れる言い送る申し送る申し伝える申し越す申し渡す言い渡す達する伝達する通知する連絡する通告する通達する下達する令達する口達する通ずるコミュニケートする取り次ぐ伝言する話す

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android