コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名張 ナバリ

大辞林 第三版の解説

なばり【名張】

三重県中西部、上野盆地南部にある市。上代からの伊勢から大和に通ずる街道の宿駅。美濃波多の古墳群や赤目四十八滝などがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

名張の関連キーワード三重県名張市つつじが丘北六番町三重県名張市つつじが丘南一番町三重県名張市つつじが丘北四番町三重県名張市つつじが丘北八番町三重県名張市つつじが丘北十番町三重県名張市つつじが丘北二番町三重県名張市つつじが丘南五番町三重県名張市つつじが丘南三番町三重県名張市つつじが丘南四番町三重県名張市つつじが丘南六番町三重県名張市つつじが丘南八番町三重県名張市つつじが丘南二番町三重県名張市つつじが丘南七番町三重県名張市つつじが丘北三番町三重県名張市つつじが丘北七番町三重県名張市つつじが丘北五番町三重県名張市つつじが丘北一番町三重県名張市つつじが丘北九番町三重県名張市赤目町すみれが丘三重県名張市富貴ケ丘一番町

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

名張の関連情報