コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石狩 イシカリ

2件 の用語解説(石狩の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

いしかり【石狩】

北海道の旧国名。石狩川流域で、現在の石狩振興局空知総合振興局上川総合振興局の南部。明治2年(1869)設置。
北海道の振興局。局所在地札幌市。大正11年(1922)札幌支庁を改称、平成22年(2010)支庁再編により振興局となる。
北海道中西部の市。石狩川河口にあり、漁業や酪農が行われる。石狩鍋の発祥地。平成17年(2005)10月に厚田村・浜益村を編入。人口5.9万(2010)。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いしかり【石狩】

北海道旧一一か国の一。空知支庁の全域、石狩支庁のほぼ全域、上川支庁の南部を含む地域。
北海道西部の支庁。支庁所在地、札幌市。
北海道西部、札幌市の北部に接する市。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

石狩の関連情報