コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天塩 てしお

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

天塩
てしお

明治2(1869)年設置された北海道旧 11ヵ国の一つ。天塩国(てしおのくに)。道北西部にあり,西は日本海に面し,南は石狩,東と北は北見に接する。天塩川流域と道北日本海沿岸部,および焼尻島天売島の 2島を含む。増毛郡,留萌郡,苫前郡,天塩郡,中川郡,上川郡の 6郡からなっていた。沿岸地域は古くからニシン漁場,砂金の産地として繁栄したが,内陸部は明治以後農林業を中心に開発が進んだ。天塩山地北見山地では林業,天塩平野名寄盆地では畑作,酪農が行なわれる。サロベツ原野の一部は牧草地に変わり,酪農が行なわれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

てしお〔てしほ〕【天塩】

北海道の旧国名。現在の留萌(るもい)振興局と宗谷上川総合振興局の一部にあたる。
北海道北部、天塩郡の地名。天塩川の河口にある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てしお【天塩】

北海道旧一一か国の一。留萌るもい支庁全域と、上川支庁の北部、宗谷支庁の一部を含む地域。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

天塩 (テシオ)

植物。キンポウゲ科のクレマチスの園芸品種

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

天塩の関連キーワード藩学一覧女性参政権チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)実業之日本パーレットハウスホーファービニョンヒルハウスベイティルモアーヌ

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone

天塩の関連情報