コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大理[市] だいり Da li

1件 の用語解説(大理[市]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

だいり【大理[市] Da li】

中国,雲南省西部の市。大理ペー(白)族自治州の主都。人口46万(1994)。洱海(じかい)南岸にある州の経済・文化の中心。漢の武帝は洱海地域に葉楡(ようゆ)県を設置,8世紀南詔が支配し,太和城を築いた。城の南北に竜尾関,竜首関を設置,それぞれ下関,上関と別称された。10世紀には大理国をへ,下関の地域は元以降太和県として発展した。1913年大理県に改称,51年鳳儀県をあわせ下関市とした。一時大理市と称したのち,62年下関市となり,83年再び大理市となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大理[市]の関連キーワード雲南省河西寧夏回族自治区ホン川河口昆明池広西三月街祭り唐継尭

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone