コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良屋茂左衛門(2代目) ならやもざえもんにだいめ

1件 の用語解説(奈良屋茂左衛門(2代目)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

奈良屋茂左衛門(2代目)
ならやもざえもんにだいめ

[生]元禄8(1695)
[没]享保10(1725)
江戸時代の豪商で代々その名称を用いた深川の材木問屋。通称,奈良茂。本姓,神田氏。初名,戌松。号,泰我。1代目の遺産 (40万両といわれる) を受継ぎ,豪華,驕奢を好み,吉原で豪遊したという。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

奈良屋茂左衛門(2代目)の関連キーワード正親町三条実久珂憶円心階乗豆板銀元禄金元禄銀京極高長前田利慶牧野忠寿柳沢経隆

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone