コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安珍・清姫 あんちん・きよひめ

百科事典マイペディアの解説

安珍・清姫【あんちん・きよひめ】

日高川伝説

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安珍・清姫 あんちん・きよひめ

道成寺(どうじょうじ)伝説の登場人物。
愛をちかった熊野詣(もうで)の僧安珍に裏ぎられた紀伊(きい)牟婁(むろ)(和歌山県)の清姫が,蛇身となってそのあとをおい,女人禁制の道成寺の鐘の中にかくれた安珍を,炎で鐘とともにやきつくす。謡曲の「道成寺」をはじめ,歌舞伎,人形浄瑠璃(じょうるり)などの題材になっている。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

安珍・清姫の関連キーワード道成寺(和歌山県)日高川入相花王京鹿子娘道成寺道成寺(能)日高川甚句安珍/清姫うわばみ道成寺物日高川綱火

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

安珍・清姫の関連情報