コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上野村 うえの

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

上野〔村〕
うえの

群馬県南西端,関東山地の神流 (かんな) 川上流部にある村。十石峠経由で長野県佐久地方との交流がある。広い国有林とすぐれた自然景観をもつ。シイタケナメコを特産。重要文化財の旧黒沢家住宅や,シオジ原生林,亀甲石産地,生犬穴 (ともに天然記念物) がある。国道 299号線が通る。面積 181.85km2。人口 1230(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

上野村の関連キーワード群馬県多野郡上野村乙父群馬県多野郡上野村乙母地方交付税の不交付団体群馬県多野郡上野村勝山群馬県多野郡上野村公立藤岡総合病院全国郷土玩具館日航機墜落事故上野(沖縄県)藤間 勘太女群馬県多野郡宮古島[市]神流川発電所川和自然公園上野村の要覧大塚 甲山加藤 介春井元藤兵衛田島九兵衛高木 養根

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上野村の関連情報