コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小前 こまえ

6件 の用語解説(小前の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小前
こまえ

江戸時代の小農民をいい,「前」は身分とか分限の意。一般に耕地や宅地を所持し年貢を負担する本百姓をすべて小前,小前百姓といった。また村役人級の大高持 (大前) に対して,一般の百姓あるいは水呑百姓のような零細な困窮農民をさすこともある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こ‐さき【小前/小前駆】

殿上人(てんじょうびと)が通行の際、先払い警蹕(けいひつ)の声を短く引くこと。
「殿上人のは短ければ、大前(おほさき)―とつけて聞きさわぐ」〈・七八〉

こ‐まえ〔‐まへ〕【小前】

[名]江戸時代、田畑や家屋敷は所有するが、特別な家格・権利を持たない本百姓。小作などの下層農民をさす場合もある。小前百姓。
[名・形動ナリ]
商売や家業を小規模に営むこと。暮らし向きがつつましいこと。また、そのさまやその人。
「取り広げたる棚もしまひがたく、自(おのづか)ら―になりぬ」〈浮・永代蔵・一〉
規模が小さいこと。また、そのさま。
「村瀬は智者で―な故、風流のない人ぢゃ」〈胆大小心録

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

小前【こまえ】

小前百姓,平百姓とも。元来は規模が小さいことで,転じて江戸時代の農民の一定の階層を示す語。本来は村役人に対して一般本百姓をいったが,本百姓の分解が進む中期以降は,地主など上層農民に対して,水呑も含めて中下層農民全体をいう場合が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

こまえ【小前】

17世紀後半期には近世村落(小農村落)が成立し,身分や家格に拘束されることなく高持百姓全員が村落構成員としての資格を獲得するようになるが,近世村落の成立によって,百姓としての権利と義務(用水や入会地の利用権,年貢・諸役・村入用など諸負担の義務)を持つ高持百姓を小前と呼ぶようになる。しかし小前の用語にはかなり広い意味が含まれていて,(1)高持百姓のすべてを指す場合,(2)村役人以外の一般の高持百姓を指す場合,(3)無高の水呑百姓をも含めて,弱小な小百姓を指す場合,などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

こまえ【小前】

( 名 )
江戸時代、本百姓ではあるが特別の権利・家格をもたない百姓。また、小作人層をいう場合もある。小前百姓。 ↔ 大前
( 名 ・形動ナリ )
商売などを小規模に営む・こと(さま)。また、その商人・職人など。 「(田畑ハ)-なれども先祖より持伝へたる事なれば/歌舞伎・勧善懲悪覗機関」
小さいこと。格や程度が低いこと。また、そのさま。 「村瀬は智者で-な故、風流のない人ぢや/胆大小心録」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

小前の関連キーワード一・壱一・壱・壹逸・一・佚・溢・逸一再ざら車乗小雑色一、二、三─死一色町一本木

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小前の関連情報